フォト

Twitterとpixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« コマツのチチをすこれよ!!! | トップページ | 回せ!! 令和一発目のガチャブッパ劇 »

2019年4月30日 (火)

絵描きを辞めようと思ってます。

■今日は平成最後の日という事で、ブログ記事で書くには適切かな~と思った
ので書きますが、実は絵描きを引退しようと考えています

1年近く前からずっと考えていたのですが、今年に入ってその意向がはっきりした
ので、平成最後の日に記事を書く事に決めました。

 

■理由は複数ありますが、1番は「いろんな人に絵を見てもらって、評価をしてもら
える絵描きになれなかった」
事が挙げられます。
別に絵の世界を舐めていたワケではありませんが、こんなにも「評価をしてもらえる
絵描き」になれないものなのか‥‥
という気持ちがここ数年で強くなってきました。

そもそもネットの世界に飛び込んだ理由が、「絵を描くのが好きだから、もっと
いろんな人に絵を見てもらいたい」
という理由だったので、たとえ少なくてもある
程度のファンや評価を得られなければ、ネットの世界に飛び込んだ意味がありません。

上記のように絵の世界を舐めていたワケではありませんが、自分の力では思ってた
以上にファンや評価を得る事ができませんでした。

 

ブログ開設3年目に入った時に「ブログだけでは足りない」と思ってpixiv垢を作り、
翌年にはツイッター垢も作って、できる限りの宣伝やアピールをしてきました。
しかしやはり思った以上にファンや評価を得る事ができませんでした。
ネットの世界の厳しさを思い知った‥‥。

それでもしばらくは自己満足半分でモチベを保ちながら絵を描く活動を続けてきま
したが、次第に「いつまで経っても評価を得られない自分」にうんざりするように
なって、ムダに絵を描き続けてるのが嫌になってきました。

ここで2つ目の理由が出てきて、「絵なんか描いてるうちは人生に進展はない」
「少しでも今後の人生に可能性を見出すには、絵は不要」という結論に至って、
絵を描くのを辞めなければ自分の今後に可能性は無いと思ったのです。

 

今は第2回生活改善も強いられてるし、未来を少しでも動かすには、絵を描く事は
絶対不要
なんです。何度考え直しても、それは変わらなかった。

一応「絵描きを続けながらでも、今後の人生は変えていける」とも考えてみたけど、
それができるくらいならもうできているハズだし、結局この10年近くで人生を進展
させられなかったのは「絵を描く事に依存していたから」なんですよね。

自分の中から「絵を描く」という作業を排除し、絵に依存してる所を変えなければ、
今後考えられる可能性も考えられません。
「まず辞めてみて、それから今後どうするか考える」といった感じです。

 

今後考えてみたい未来、目指したい未来があるワケではない。だけど絵を描く事に
依存しているうちは、それを考える事すらもできない。
しかし絵を辞めたら代わりに新しい何かが得られると決まっているワケでもない。
それを自力で掴む力があるのかもわからない。(多分無い)

だから まず絵を辞めてみて、それから今後どうするか模索してみる

‥‥というのが、絵を描くのを辞めようと思った要因です。

どうせこれだけファンや評価を得られなかったのなら、辞めた所で世間には何の
影響もないし、自分のわがままで辞めるだけだから誰かが困ったり迷惑するワケ
でもないし、自分で勝手に始めて勝手に辞める といった具合ですね。

 

■一応「今年いっぱいで辞める」というのを予定しています。どうせ今すぐ辞めても
今すぐ生活を変える事はできないので、「今年いっぱい」をメドに辞める前提で
生活を進めていこうと思っています。

自分の趣味を捨てるというのはかなりキツイ決断だったけどね。

ちなみに、絵を描かなくなるだけで、ブログを閉鎖したり、ツイッターやpixivの垢
を全部消したりするワケではないので、普通にかまってくれてもええんやで?

まぁゆくゆくはそれらも辞めないといけない状況に立たされると思うんやけどな?

 

« コマツのチチをすこれよ!!! | トップページ | 回せ!! 令和一発目のガチャブッパ劇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コマツのチチをすこれよ!!! | トップページ | 回せ!! 令和一発目のガチャブッパ劇 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30