フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 死闘の行方 | トップページ | 多く点を取った方が勝つ(当たり前) »

2017年5月28日 (日)

波乱万丈失策多数

Photo

交流戦前最後の試合、甲子園でYB3連戦。先日の巨人戦で顔面に死球を受けた
トリ隊長は、やはり鼻骨骨折と診断されたが、フェイスガードを装着して翌日から
代打で出場しています
。なんという鉄人…sign03

話によると、鼻骨骨折は自然治癒でしか治せないと聞いたので、しばらくは代打での
出場が続くのかな。まぁ代打で1打席だけでも立てば、連続出場記録は伸びるからな。

本日の先発はドラ2ルーキーの小野と、YBは今永。2回裏に大和の長打で1点先制
するが、3回表に小野が6失点しKObomb やっぱりルーキーじゃまだまだか。
藤浪と岩貞が二軍落ちして先発事情が厳しいので、それじゃいけないのだが…。


7回に中谷の犠飛で1点を返すが、反撃はそれだけで、2-6で敗戦bomb 3カード連続
で負け越して前半戦を終えました。どうにも投打のバランスが合わぬ…sad

阪神は27勝19敗で2位でした。(カープが首位でした)

なんとか2位をキープしているものの、失策が圧倒的に多いのが気になる所。なぜ
あんなに失策が多いのにチーム防御率がセ・リーグ唯一2点台なのかも謎だがcoldsweats01
失策がリーグワーストでもリーグ優勝したというケースは、過去に何度もあったと
いうが(主に阪急)、基本的に失策が多いのはイケナイよね…。


良くも悪くも印象に残ったのは、やはり5月6日のカープ戦、0-9から12点取って
逆転勝ちした試合
かな。アレのせいで今年の阪神は得点力があると思われがち
だが、実際はそこまででもない。
むしろ「9点も取られとるやんけ」って感じだ。あの日の失策も3だった。

糸井の大スランプもあったし、トリ隊長の顔面死球もあったし、藤浪と岩貞は二軍に
落ちたし、割と波乱万丈だったかな。その中でも何とか2位をキープしている。


■明後日から交流戦が始まる。去年は阪神は10位で、おととしには交流戦後にセ・
リーグの全チームが借金になるという「パ高セ低」現象が起きているので、今年は
どんな交流戦になるんでしょうかね? なんとかくらいついてほしい。


« 死闘の行方 | トップページ | 多く点を取った方が勝つ(当たり前) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/70697380

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱万丈失策多数:

« 死闘の行方 | トップページ | 多く点を取った方が勝つ(当たり前) »