フォト

大阪の税理士が送る阪神

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 決戦! 神崎ボーボボ&伊吹工事 | トップページ | バレンチヌスの苦悩 »

2016年2月 9日 (火)

10年くらい前の努力と軌跡

school 中学生の受験シーズンは年々少しずつ早くなっていってますが、俺も一応10年
ほど前に頑張った事がありますよ。

俺が受けた高校では、2月2日に前期試験で、9日に合格発表でした。

しかし近年は1月中に前期を済ませ、2月の初めに合格発表ですからね、ウチのすぐ
そばに高校があるので、こないだ歓声と悲鳴が聞こえてきた ような気がします。


pencil また昔話になりますが、あんときゃよく頑張ったわい。だって中学の時に不登校
だったしたっぱ野郎が高校に進めるわけないでしょ? 授業にも出席してないから
勉強もできないし頭もバカだし体力もないしコミュ障だし。

ところが俺が受けた高校は、前期は面接やプレゼンのみで学力検査がなかった
ので、俺が高校に進む道はそこしかなく、担任の先生の全面協力もあって、何とか
前期の面接のみで高校進学が決まりました。

いやぁ~、バカでも意外とイケるものだねcoldsweats01

前期でダメだったら、一般試験は学力検査があるから、100%ムリでした。


当時の俺は、受験で合格する事がどれだけ凄い事か全然理解できていなかった
というか知らなかったので、自分の番号があっても「よしOKsign01」としか思わなくて、
帰りにオカンに「もっと喜べよ」と言われたのが印象的です。


■その時に担任の先生といっぱい頑張ったからこそ、高校に進んでも不登校に
なって中退してしまったのが、その先生に申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

ま、人生なんて山あり谷ありだし、風向きもその時によって違うから、「中学時代に
不登校だったのに面接だけで高校受かって、でもまた高校でも不登校になって中退
して…」という流れも風の吹くままに進んだ道なのでしょう…。

別に誰かに左右されたわけではなく、自分自身が風を受けて進んだ結果なのだ と
今は思う。 もちろん、普通の学生生活からは脱線してるから、納得いかないけどな。

ただ、「あの時はよく頑張った」という事実だけでも財産として持っていないといけま
せん。


ま、「そんな事が10年ほど前にありました」という2月9日ですよ。

その時高校を中退して、代わりに始めたのがこのブログなので、高校の延長線
みたいなもんだから途中でやめたくない みたいな気持ちで続けているのですが。


« 決戦! 神崎ボーボボ&伊吹工事 | トップページ | バレンチヌスの苦悩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/63851084

この記事へのトラックバック一覧です: 10年くらい前の努力と軌跡:

« 決戦! 神崎ボーボボ&伊吹工事 | トップページ | バレンチヌスの苦悩 »