フォト

大阪の税理士が送る阪神

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 6月としてあるまじき暑さ | トップページ | 迫り来る“じょしりょく” »

2014年6月 6日 (金)

ロック・オン・ビクトリーーーム!!!

20130417

↑ガッシュ13巻にて、ビクトリームが3コマ連続で勝ち誇るシーン。
ライド トゥ ビクトリー」を買った時にもコレをUPしましたねcoldsweats01
…ま、それはさておき…

20140606

↑昨日『カードファイト!! ヴァンガード ロック オン ビクトリー!!』を買ってきました。
ついに2作目が発売されましたよ。何となく買った前作「ライド トゥ ビクトリー」が
予想以上にハマったので、今回は前作以上にワクワクしています。


■まず、前作からの大きな変更点を書いていこうかな。

oneまず、オートセーブになった。何か事を終えるたびに自動でセーブされます。
例えば、カードを買ったり、森川に負けたりして気に入らなかった時は、セーブを
せずにタイトル画面に戻ってやり直す …という事ができなくなった。

まぁ、カードゲームのゲームでセーブをせずにリセットするのは正直ズルイので、
俺はオートセーブに変わって正解だと思いましたね。

two次に、ファイト中の動作が全体的にスピードアップした。前作では1回の対戦で
15分~20分ほどかかっていたので、ムダを省いて高速化するのは良いかと。
ただ、前作のテンポに慣れてしまってるので、少々速すぎるように感じたりcoldsweats01

threeあとコレは公式でも結構言っていますが、主人公や名前を途中で変更できる
前作では最初に容姿と名前を決めたらずっと固定だったけど、今作はせっかく
10人も主人公がいるんだから、途中で変えられるのはいいですね。

ポケモンXYでは、「着せ替え」という形で主人公変更を楽しめましたけど。


■…とまぁそんな感じで色々進化(変化)したロックオンビクトリーですが、次は
進行状況でも書こうかな。

まず、最初に選ぶ高校は福原で、主人公はルナちゃん、最初に選ぶトライアル
デッキは『奈落の撃退者』。これは何ヶ月も前から決定事項でした。
予定通り最初にそれらを選んで、物語が始まりました。

初めてのチームメイトは、レン様、アーちゃん、スーさん、オジサン。

例によって最初にマケミちゃんと戦い、次にアーちゃん、続いて櫂、岸田オサム、
臼井ユリ、カムイちゃんと戦っていきました。まぁ最初なので負ける事もなく。
フーファイターでは勝者絶対sign03 敗者無用sign03 力ある者には栄光をsign03


そんな感じで福原高校での学校生活が始まりましたね。前作ではゲームを
始めてから物語クリアまで何もブログに書かなかったけど、今回は進行状況を
ちょくちょく書いていこうかな。

せっかく3校分もストーリーがあるんだから、高校ごとにあった事をブログに書いて
おくのも悪くはないですね。

予定では、福原→宮地→後江の順でやっていこうと思います。


« 6月としてあるまじき暑さ | トップページ | 迫り来る“じょしりょく” »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/56021764

この記事へのトラックバック一覧です: ロック・オン・ビクトリーーーム!!!:

« 6月としてあるまじき暑さ | トップページ | 迫り来る“じょしりょく” »