フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 精神科医とカウンセラーは違う | トップページ | 教えて!! ナスリナ先生2 »

2014年4月21日 (月)

レストレスレッグス症候群

っていう名前の症状があってね、極稀に発症するんよ。
むずむず脚症候群」、「下肢静止不能症候群」とも言う。

今日はそれを紹介したいと思います。


どういう症状かというと、体がむずむずして落ち着かなくなり、じっとしていられ
なくなる
。こういう不快感が、足や腰、腕とかに現れるのだ。(主に下半身)

とにかく黙っていられなくなって、足をバタバタさせたりしないといけないような
状態になるのである。文字通り、下半身が静止不能になるのだ。

もっと簡単に言うと、足の貧乏ゆすりが止まらなくなるような感じですね。
「なぁ~んだその程度か」と思うなかれ、なってみると意外とキツイ。


night 例えば、寝る時にこの症状が現れたとしましょう。寝なきゃいけないのに、
手や足をずっとバタバタしてないと落ち着かない状態になって、寝られない…。
でも寝なきゃいけないsweat01 …と焦り始め、でも落ち着かなくて寝られない…。

結構長く、何時間も続くので、そのまま眠れないと寝不足に繋がってしまいます。
酷い場合は、この睡眠障害が鬱病にまで繋がってしまう事もあるそうです。

以前俺も、寝る時に発症して寝られなくなって、布団の上で何時間も足をバタバタ
させてて、次の日は寝不足 …という事が何度かありました。(おととしの9月など)


…で、症状の原因については、実はまだ解明されていないらしい。
ウィキペディアを見ても、「正確な原因はまだ解明されていない」「どういう場合に
発症するのかも未だに明確にはなっていない」と書かれています。

いつ、何が原因で落ち着かない状態になってしまうか分からないし、デパスなど
の自律神経を安定させる薬も効果がないので、症状が出てしまった時の対処も
できない
し…、思ったよりも厄介な症状です。

ただ、俺の経験では、不安な気持ちが強い時になりやすいかな。
でもやっぱり原因よりも対処法がわからないのがキツイですね。


足がむずむずして落ち着かない! 貧乏ゆすりや震えが止まらない!
原因も対処法もわからない! そんな症状があるから気をつけてね!

という紹介的な記事でした。

…ま、気をつけようがないんですけどね、もし足がむずむずして落ち着かない
ような状態に陥ったら、「レストレスレッグス症候群かも?」と思ってみて下さい。

意外と辛い症状かもしれませんが、そういう名前の症状があるんだという事を
覚えておいて下さいね。いわゆるひとつの情報アドバンテージです。


« 精神科医とカウンセラーは違う | トップページ | 教えて!! ナスリナ先生2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/55589470

この記事へのトラックバック一覧です: レストレスレッグス症候群:

« 精神科医とカウンセラーは違う | トップページ | 教えて!! ナスリナ先生2 »