フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 2度あった事は3度目もあった | トップページ | パッケージと発売日決定 »

2014年3月16日 (日)

片頭痛ヒストリー

片頭痛は今までに3回発症し、命の危険すらも感じた事があるほどの恐怖感を
植え付けられた症状なので、それをまとめた記事でも書いておこうかな。

片頭痛および虎島という人物を知らない方はぜひ参考までに。


one 初めて発症したのは2011年10月5日の深夜。お風呂に入ってたら、謎の稲光
のようなチカチカshineが視界に現れて、しばらく経つと右目の奥辺りに痛みを感じ、
さらにしばらく経つとどんどん血の気が引いていって、もの凄~い寒気がして、
最後はトイレでブルァアアアアアsign03shock って嘔吐した。

hospital あまりにも苦しい症状だったので、夜中なのにもかかわらず母に病院の緊急
外来に連れていってもらったのですが、最悪の場合すぐに入院かと思いました。

まぁ一応大事には至りませんでしたが、命の危険すら感じた壮絶な症状を体験
しました。この時は原因も対処法も知らずにいた…。


two 2回目の発症は2012年5月11日の深夜。1回目からわずか7ヶ月で2回目に
襲われました。最初に稲光のようなチカチカが視界に現れた時に、すぐに
「うわぁぁああーー、去年のアレだぁーーsign03」と分かりましたね。

で、前回と同じく、チカチカ → 目の痛み → 寒気 → 嘔吐という流れになった。
やはりとんでもなく苦しかったですね。鎮痛薬も吐き気止めも効果がないので、
なすすべなく苦しめられました。

一方で、パソコンによる目疲れや肩こりが主な原因じゃないかという可能性が
高まった。


それを機に、二度と片頭痛になるものかと、片頭痛を発症しないための縛り日常
生活
を始めました。日常のいろんなものに制限をつけたのだ。

まずPCやゲームをやる時間に制限をつけ、休憩や運動を多めにするようにした。
その年の夏には、PCで絵を描くのをやめた時期もあった

とにかく「目疲れと肩こり」という所に重点を置いて、2013年3月にはPCの目疲れ
を防止する眼鏡も買い
、目に影響がないように徹底した生活を心掛けました。
そして2回目の片頭痛から1年が経った頃、ようやく片頭痛に対する恐怖感が
薄れてきた。縛り生活は順調…かと思った。


three ところが…、2014年3月11日、ついに3回目の片頭痛を発症してしまった。
今回は片頭痛治療薬を使ったにもかかわらず、症状を抑える事ができなかった。

2回目を発症して以降、二度と片頭痛になるものかと、必死に片頭痛を起こさない
ためだけの生活をしてきた
のに、その努力が一発で打ち砕かれてしまった

もうショックで心が折れて、それ以降は無気力で抜け殻のような生活を送って
います。「あんなに頑張ったのに…どうしてまたなった…sad」って感じで。


注意に注意を重ねて、あんなに気を付けてきたのにまた発症したから、日々気を
付けていようがいまいが、なる時は発作的になってしまうので、もう気を付けようが
ないです。 予防法もナシ、対処法もナシ。お手上げ状態ですpaper

今後は「いつまたなるかわからない」という恐怖をずっと感じながら生きていかな
ければいけないんでしょうか…?
あるいは、俺自身がその恐怖感に打ち勝つしかないんですかね。

何をどうするにしても、自分の中に問題がある。俺自身が片頭痛の恐怖に打ち
勝たなくちゃいけないんだ。


« 2度あった事は3度目もあった | トップページ | パッケージと発売日決定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/55344120

この記事へのトラックバック一覧です: 片頭痛ヒストリー:

« 2度あった事は3度目もあった | トップページ | パッケージと発売日決定 »