フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 教えて!! 里奈先生 | トップページ | デュエマとネギまとメルHEAVEN »

2012年6月12日 (火)

マートンの問題発言について

baseball 相変わらずの貧打に苦しむ最近の阪神だが、その中でちょっとした問題が
起きた。6月9日の試合後のマートンの発言である。

その日の先発は能見で、オリックスの打者がライト前にヒットを放ち、浅めに守って
いたマートンがバックホームするも送球がそれて、2塁走者が生還した。
打球を捕ってから投げるまでにも若干間があったし、お粗末プレイにも見えたが、
その時の事を報道陣に聞かれてマートンが言った言葉が、

「能見さんが嫌いだから、相手に点をあげた」

のちに「冗談です」と言って謝ったとしても、プロスポーツ選手として絶対に言っては
いけないブラックジョークだ。


アライさんやブラゼルも不調だがマートンもその不調組の1人で、結果が出なくて
カッカしたりイライラしてたと思う。しかし、だからといって心にもない事を言って
しまうのはプロスポーツ選手としてあってはならない事なんじゃないかな。

次の日のソフトバンク戦でマートンはスタメンから外れたが、その試合はわずか
3安打で惨敗。ただでさえ貧打で苦しんでいるのに、追い打ちをかけるように問題を
起こすのはやめてほしい。

前にヤクルトのバレンティンが、打撃不振&試合中にツイッターをやって、二軍落ち
という事があったが、今回もそれと同じくらいの問題だと思う。


しかしまぁ起こってしまった事は仕方ないし、一応マートンは2年連続で最多安打を
獲ってる男だから、猛虎打線が復活する上でマートンのバットは必ず必要になる。

だから、失った信頼を取り戻すためにも、今後ガンガン打っていかないといけない。
誰かの好調が連鎖反応を起こせば、猛虎打線は復活する…ハズだから、その
火付け役がマートンにならないといけない。
そうでもしないとマートンは“いらない選手”になってしまうし。

交流戦も残り4試合。後半戦に連勝しまくるためにも、今を必死に戦うべし!!!


« 教えて!! 里奈先生 | トップページ | デュエマとネギまとメルHEAVEN »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/45605746

この記事へのトラックバック一覧です: マートンの問題発言について:

« 教えて!! 里奈先生 | トップページ | デュエマとネギまとメルHEAVEN »