フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 伝説の大震災から1年… その1 | トップページ | ボンゴボンゴがマジボンゴ »

2012年3月12日 (月)

伝説の大震災から1年… その2

震災時の自分を振り返ろうシリーズその2。震災がどうのこうのではなく
「その時の俺」を書いているので、興味ない人はスルーでお願いします。


地震のせいで停電になり、電気もつかずストーブも動かないので、布団に入っても
ガッチガチに寒い。ってか布団自体が冷えてるので、あったかくなるわけがない。

そんな中、朝方になって今度は長野で地震が…!! 今度のは完全な縦揺れで、
日中の宮城の地震よりも大きく揺れました。家具もいくつか落ちた。
結局その地震で目が覚めちゃって、大して寝てないまま朝になってしまった。


朝の8時半頃にやっと停電が復旧したので、改めてテレビを見てみると…
そこには大津波で壊滅した被災地の映像が映り、各チャンネルの画面の
右下には大津波警報を示す図が常時表示されている
ではないか。

ラジオじゃそんな事ひとつも言ってなかったやんけ!! やっぱ情報源はテレビが
1番だねって事を改めて思いました。

CMをはさまずにブッ続けでニュースが流れ続ける。明らかに今までとは違う
異様な光景でしたね。地震のマグニチュードが何度か訂正されたのも驚きました。
最終的にはM9.0でしたけど。


テレビでNHKが映ってると、たびたび入る緊急地震速報の音。あれも今までは
そんなに聞いた事なかった音なのに、毎日聞くようになった。
ケータイに緊急エリアメールが来た時の着信音も恐ろしかったですね。


そして久しぶりにCMが放送されると…、それはあの伝説のCMの幕開けだった…!!

20120312

↑要するにコレですよねコレ。
note こんにちは こんにちワン ありがとう ありがとウサギ
こんばんは こんばんワニ さようなら さよなライオン
まほうのことばで たのしいなかまが ポポポポ~ン

攻強皇國機甲です。


…というわけで、去年の出来事を2回に分けて記事にしてみました。1年前の話
なのに、ついこないだの事のように思い出せます。
結局何が言いたいのかわからんまま書いてしまったけど、どちらかというと
誰かに読んでほしいよりも、未来の自分に読んでほしいって感じですねcoldsweats01

まぁ実際に自分が被災したわけではなく、停電だけで済んだけど、それでも
心に残る衝撃的な出来事だったとは思います。だってあれだけの災害だもん。

実は今でも茨城を中心に、震度1や2程度の小さな地震が日々連発している
んですよね。でもウチの方ではそんなに揺れてないので、若干地震に対する
緊張感が薄れてるような気もします。1年経っても気を抜かずに警戒しないとね。


« 伝説の大震災から1年… その1 | トップページ | ボンゴボンゴがマジボンゴ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/44446422

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の大震災から1年… その2:

« 伝説の大震災から1年… その1 | トップページ | ボンゴボンゴがマジボンゴ »