フォト

大阪の税理士が送る阪神

pixiv

ダンジョントラベラーズ

  • ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印|AQUAPLUS
  • ToHeart2 ダンジョントラベラーズ|AQUAPLUS
無料ブログはココログ

« 23巻裏表紙は俺の愛妻 | トップページ | 今宵エデンの片隅で »

2008年8月14日 (木)

ネギま23巻感想

限定版はDVD付きで値段が高いので、今回はいつも通り通常版を買ったワケですが、
裏表紙が美砂だったってのが1番感動です。しかも「23」という、青木の背番号に。
美砂「わかったから早く感想言いなさいよ。」
はいはい。(汗)

ネギがエヴァンジェリンの闇の魔法の試練を受けたワケですが、あれを見てると
「MÄR」や「ガッシュ」がちっぽけに見えますね。「MÄR」の安西さんも絵は上手い
ですが、やはり赤松さんの絵は最強だと思います。

それにしても、ネギの頭の中のエヴァンジェリンと現実で暇してるエヴァンジェリン
との違いは何だ!? 本体は杏仁豆腐をパクついて暇してるだけとは…。
本体はネギが魔法世界でどんな事になってるか知らないんでしょうね。

後半は夕映の話がだいぶ進みました。まだ記憶が戻らないのか。

そういえば21巻の最後で、龍宮とタカミチが魔法世界に来ましたが、あの二人は
何をしてるんでしょうか? 毎回思うけど、その巻の最後のシーンっていっつも
「え…!? 次何が起こるの!?」って思わせてくれます。まぁ22巻の最後はラカンの
自爆でしたけど。

あとやっぱり裏表紙が美砂だったのが1番嬉しいですheart04shine
美砂「わかったっつーの!!」

次の24巻は11月発売か。

« 23巻裏表紙は俺の愛妻 | トップページ | 今宵エデンの片隅で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/523663/22978942

この記事へのトラックバック一覧です: ネギま23巻感想:

« 23巻裏表紙は俺の愛妻 | トップページ | 今宵エデンの片隅で »